極薄の遮音吸音シートで手軽に騒音対策遮音吸音シート「オトクイ」

  • カタログダウンロード
  • 「オトクイ」に関するお問い合わせ050-5264-0762

吸音とは? 遮音・吸音・防音の違いについて

騒音対策・防音対策という言葉がありますが、吸音対策・遮音対策という言葉はありません。防音・吸音・遮音の違いについて詳しくご説明いたします。

吸音とは

吸音とは
吸音はスポンジ状の素材等で、音を吸収することが目的です。
音を中に取り入れて振動により音エネルギーを無くす働きがあります。多孔板・グラスウール・絨毯なども吸音効果があります。
ただ音を防ぐだけだと、音が響いてしまって、室内が逆にうるさくなってしまうため、室内の反響音を抑えるために利用されます。

遮音とは

遮音とは
「防音」というとまず「遮音」が思い浮かぶのではないでしょうか??重い材料や密閉性の高い材料で、音を漏らさないようにすることができます。2重窓もその原理で、音を遮るために利用されています。そのため外部に音を漏らさないようにすることが目的とされています。

防音とは

防音とは音を防ぐ対策という意味で、「吸音」「遮音」はそのアプローチの手段と認識して頂ければ充分です。
では「防音」したいと考えた際にどのような方法が有効でしょうか?一つ事例を上げて紹介いたします。

防音とは

左側に立っている人が音がうるさくて困っているとします。単純に考えると遮音さえしっかり出来れば問題ないように思えます。しかし、遮音だけで解決するためには問題があるのです。完全な遮音は音を来た方向に全部跳ね返すということです。つまり音自体が弱まるわけではなく、反響音を含め左の人に届かないようにするためには完全に密閉しなければならないということです。部屋を作って囲ってしまえれば問題ないですが、そうはいかないケースも多々あります。そのため、吸音、遮音を組み合わせることが効果的です。

リックスでは「吸音」「遮音」での防音対策だけでなく、音自体の発生を抑える「制振」「防振」でのアプローチからも防音・騒音対策を行うことが可能です。お客様の利用環境によって最適なアプローチ手段を提案します。